So-net無料ブログ作成
検索選択
シーバスフィッシング ブログトップ

きっつーい1日。 [シーバスフィッシング]

ブログの更新もシーバス釣行も久々!

数年振りに行き付けのバーのマスター達とシーバス狙いに行って来ました。

船長さんとの前日までの遣り取りでは雨は昼から波は0.5mと言う話やったのに
蓋を開けてみれば突風吹きまくりの波はザバザバで雨はザーザー(+_+)

それでも5時半過ぎにマリーナを出航し一路須磨沖まで。須磨沖での真鯛がかなり
好調という情報により前半真鯛で後半シーバスというスケジュール。

30分程航行し大阪湾を抜けた所でこの日2番目のトラブル発生。何とペラが破損!

多少波は荒いモノの快調なエンジン音が響く中、突然”ペキッ”と異音がしたと思ったら
エンジンの回転数が急激に上がり細かい振動が発生。免許持ちの管理人直ぐに異常が
頭に浮かび船長も直ぐにエンジン停止しトリムを上げ始め、船長と何かウィードでもペラに
引っかけたかなって話しながら上がってくるペラを見ると”うんっ? あれー羽がねー”って
事に気付く管理人4枚ペラなのに3枚しかない。

瀬戸内の真ん中で立ち往生。この頃から波の荒くなり始めてきたのでペラの交換作業が
出来ずに騙し騙しスロー航行し神戸港近辺の突堤内に逃げ込み予備のペラに交換。
事無きを得ましたが交換作業中にも波は荒くなる一方の為須磨行きを諦めシーバスに
変更、神戸港や神戸空港近辺を攻めながら徐々に須磨方面に行くも全然当たりも無し。

ここで船長と相談! 波が荒いの覚悟で須磨沖まで走る事に。

30分程走りようやく須磨沖に到着したモノの本日最大のトラブルが発生。何と体調が
少し悪い中参加していたマスターがとうとうダウンこのまま帰港まで殆ど釣りをする事なく
寝て過ごしてました。

須磨沖では10時過ぎまでフラフラジグで真鯛狙いで粘るもガシラ1匹にフグ2匹に
ばれてしまいましたがキスの良型が1匹って言うさぶい釣果、波も風も非道くなる
一方なので安全の為再度シーバス狙いに変更し大阪方面へ。

ちょこちょことポイントに入っては次へ移動を繰り返して走ってる内に、前方に鳥山を発見!
周りを見渡してみるとあちこちでボイルしまっくってるじゃないっすか一気にテンションアップ。

ミノーを投げまくるも反応無し! 管理人はイワシカラーのワンダーで参加者の一人も
ワンダーに変更しキャストすると管理人に待望のHIT。でもでも痛恨のバラシ。
直ぐにもう一人にもHITし上がってきたのは30㎝程のソウダ(ソーダ?)カツオ。

また直ぐに管理人にHITし軽快な引き心地を楽しみまたまたカツオをGET。

その後もう1匹上げた後ボイルも無くなり暫く粘るも残念ながらここでタイムアップ。

荒れた天気の中の釣行でしたが管理人は満足しました。

みんなも満足してくれてるかな??


シーバス釣行02 [シーバスフィッシング]

2000年10月15日

釣りクラブの仲間4人で六甲アイランドへ。シーバス狙いで40㎝有るか無いかを5匹、
しかしシーバスってほんまよく引きますね。


シーバス釣行01 [シーバスフィッシング]

2000年6月18日

京都にあるルアーショップ「主」がやっているシーバスのルアー船を予約、
二日続けての釣行にちょっとお疲れ気味。

結構太ってて持ってると重かったです。

横の人は釣りクラブの仲間の浅野氏六甲アイランドの主です。


シーバスフィッシング ブログトップ