So-net無料ブログ作成
検索選択

BBQ [グルメ]

ここ数年従兄弟繋がりで親しくしてもらってる方からBBQのお誘い。

息子さんの誕生日BBQだったはずなのに最近日本で大流行の豚インフと、
学校の試験???で「お外に出られないようで家でお留守番。
  (管理人にはとんとご無沙汰のインフルエンザ、
                前にかかったのは何時だったかも思い出せない)

代わりに管理人と従兄弟がおよばれ! 腹一杯ご馳走になりました。

2時に滋賀県某駅に迎えにきてもらいご自宅へ。

話に聞いてはいたが超が付くほどの夢みたいな家。もちろん管理人にとっての
夢みたいな家でって事ですよ。

そう管理人の将来の夢ログハウス、厳密に言えば2×4とログハウスの
ドッキングスタイルだがそれでも中に入ると至る所丸太が使用されてるし、
ダイニングにはこれまた夢の薪ストーブがでーんと鎮座し、ダイニングと
2階寝室を暖める仕組みになってる。

およそ100坪にゆったりと建つ家に広々とした庭にキャンピングカーが止まり、
ガレージ倉庫には溶接機からノコ盤にはてはコンプレッサーまで置いてある。

この中で趣味のバイクを週末弄ってるそう。

夢また夢     羨ましい(*_*)

で庭の一角でBBQ開始。


5月にしてはかなり肌寒い中ホストにもてなされ、ホストと従兄弟の仲間たちの
昔話を面白可笑しく聞きながら食べる食べる。

3時頃から始め5過ぎまで食事と会話を楽しみその後周辺をゆったりと散歩。

途中まだ食べ頃サイズのワラビを発見し思わず収穫。

後はご近所のドッグスクールで久々に動物との触れ合い、去年姫に逝かれ
すこーし寂しい管理人久々の触れ合いに大満足。

またかわいいのこのドッグスクールマスコット犬、飼い主さんは”大型犬は
大丈夫ですか?”なんて聞いてくれてたけどその頃には抱きついてました。

しばらく2匹のラブラドールと戯れ飼い主さんとコーヒータイム、飼い主さんも
従兄弟とホストさんの昔からの知り合いらしくここでも昔話に花が咲く。

一番年若い管理人、3者3様の人生模様を聞きものすごーく興味津々。

人生色々谷有り山有り、順風満帆の人生なんて無いって事。

3人の話聞いててよーくわかりました。


またお誘いくださいね。

めっちゃ楽しかったっす。











GW総括。 厄払いが必要・・・   かも・・・ [バスフィッシング]

長ーい長ーいGW!

さすがに休みの少ないうちの会社もこの不況では臨時休業を余儀なく、
入社以来初とも言える11連休のGWに1日有給取って12連休。

だが最悪に近い休みでした。

まず4月29日に第1弾のバイク故障。

ジムですっきり良い汗かいて帰ろうと駐車場でバイクに荷物を納め、
帰ろうとエンジンをかけた。

っが”カチッ”っと言うだけでセルが回らず???

”ゲッ最悪のバッテリー上がり”か、何回試しても”カチッ”っと言ったきり
やはりセルが回らずうんともすんとも言わない。セルが逝かれたかとも
思ったが”まさか其処までは・・・”

途方に暮れたがイッシーが休みなのを思い出し電話でバッテリーと
ケーブル持って来てもらい、バッテリー繋いでセル回してみるが
やはり”カチッ”っと言ったきりうんともすんとも言わない。

やはり最悪の結果のセル交換に。

購入店に送ってもらい症状話すとやはりセル関係の故障、サービスの
話ではSWからセルまでのケーブル断線か最悪セル焼き付きとの事、
うだうだ言ってても治らないので引き取り依頼し道案内し引き取って
もらうが、車に乗せる前に一応最終判断にセルモータをハンマー
ぶったたく。

するとセルが回る。サービスマン一言”やはりセルの焼き付きですね”

ガックリ。これで3万数千円出費確定。

最終的にGW開けだと言われてた修理が2日の晩には完了と連絡。

4日イッシーに送迎依頼し引き取り完了。バイク無し生活5日間は
大変でした、やはり自転車でも予備に買って置いておこうかと思う位
買いもん行くのも何するのも不便な5日間でした

第2弾は5月2日。

去年ボートでのバス釣りに連れて行った仕入先の担当君、イッシーに
ボート借りて2回目の釣行に出発。

今回はマリーナ出るまでは絶好調に物事が進む、何時もなら少し
ぐずるエンジンも快調に直ぐかかる。

っでマリーナ出て暫く暖機しながら進み何処行こうか思案、大会の時
調子の良かった貝捨て場に行こうと決めゆっくりと進む。

そうこうしてる内にエリの切れ目で釣りしてたボートが居なくなったので、
エリの外を大回りするより切れ目通って一直線で行こうと船首を向けて
近くまで近付いていく。

で近付いた所でエンジンの冷却水を再確認しゴーグル付けて助手席の
担当君に”さー行こか”って言いゆっくりとアクセルON。

アクセル開けるにしたがって徐々に船首が上がりスピードが乗っていく、
っがある所で船首が下がり始めエンジン音だけが甲高くなりスピードが
落ちていく。

”えっ何故、スピード乗らないの??? えっ何で”

直ぐにウィードでも絡んだかとエンジン上げペラを見るが”絡んでねー”
ってまだそんなにウィード生えてないし何やねん。

再度エンジンかけギアを繋ぐとペラは回ってる。 っでなんで進まないの。

エンジンの回転上げるがペラはアイドリング位で回ってる。

頭の中にイッシーの冗談がくるくると回る”2日エンジン壊れたーって
電話無いこと祈ってるわ、最近バイクは壊れるはナビは壊れるわで
ついてない管理人やしワハハハ”

って”冗談が真やんけ~”

進まないのは仕方ないのでエレキでマリーナまで釣りしながら戻る事に、
マリーナまで1匹も釣れずに戻りスタッフにエンジン見てもらう。

暫くエンジンかけたり切ったりしながら色々と見てもらってる内に、
カウル外したエンジンの一番上のプラグ際から水が吹いてる。

スタッフに”その水漏れおかしいよね”って聞くと”ガスケットが破けて
水漏ってますね、ほっとくとプラグ錆びてエンジン逝きますね”との事。

で今回の原因は何と聞くと”ペラのボスがスリップしてますね。こればっかりは
何時なるか判んないですからね。”との事、”水漏れもこんな事無い限りカウル
外したまんまエンジンかけないですからね、普通は酷くなるまで気が付かない
ですね”との事。

管理人思わず”遠い所でスリップするよりエレキで戻れる距離でスリップして
良かったー!”って言っちゃいました、湖北や北山田で釣りして帰る時に
この状態になったらレスキュー頼むしかない。

運が良かったのか悪かったのか、この後マリーナ前で昼過ぎまでエレキで
釣りして帰りました。

担当君にも45㎝クラスが1匹釣れ管理人も3匹上げて納竿でした。


次回は何もトラブルのない釣りになって欲しい。

っがトラブル第3弾発生。

琵琶湖に出れないので管理人のボートでホームグラウンドのリザーバーへ。

がここでもエンジンにトラブル発生。

セットアップが終わりイッシーにエンジン暖めてとガス送ってもらうとが
ガソリンが漏れる、何回トライしても玉握る度に繋ぎ目から”じゃー”っと
漏れる。

アバウトな管理人コネクターの形状なんか覚えてない。

イッシーが”やっぱこのコネクターおかしいで”っと言うのでこの日もまた
エレキのみの釣行となってしまいました。

とことんついてない管理人。前厄やしお払いに行かんとあかんかマジに
思案中、前回の厄に立木さんで払ってもらったが余りに登りの階段が
しんどかったので”2度と来ないので次回も宜しく”なんて言ったのが
悪かったのか・・・

だったらイッシーも共犯の筈だが・・・


神さんは気紛れって事か(x。x)゜゜








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。